2010年01月17日

極寒の イエローナイフへオーロラを観にいく

友達4人で、念願のイエローナイフ♪

離陸10分前に、友人がパスポートを忘れIDがなく、飛行機の搭乗を
拒否された。私たちは焦って、あらゆる単語を使ってなんとか説明。
それでも言われることは

「NO!」

でも、諦めきれず、頑張りました。なんせ目の前に飛行機が、私達
のオーロラが〜!!

踏ん張ってようやく、「滞在中にコピーをFAXか郵送で送ること」
を条件に搭乗できたました。

日本じゃ、きっと、「ダメなものはダメ」なんですけど・・・、
カナダはこういうことも、実はよくあるんです(笑)。
とにもかくにも、よかったぁ〜。

飛行機に揺られること5時間、極寒の地イエローナイフ。
到着時は、‐30度。口をついて出る言葉は、「寒い」だけ。

イエローナイフは、観光地だけあって、レストランも多種多様でし
た。中華・和食・フィリピン・タイ・・・。

記念に大きな温度計の下、白クマのナンバープレートをカメラに
収め、ホテルでオーロラ用の防寒具に着替え。寒さ対策は完璧です!

ただ・・・これが重い。
3日間着ていたから、全身筋肉痛です。

私たちは、日本人には有名な、「オーロラビレッジ」を利用したん
ですが、オーロラを見るためには、街から車で30分ゆられなくては
いけないんです。走っているときは、本当に真っ暗!

大きなテントで休憩ができ、暖房器具と暖かい飲み物&夜食の
スープとバノック(スコーンみたい)といわれる先住民族の食べ物
をいただきました!

初日こそ頑張って2時間外に出っぱなしだったものの、次第に、
こたつへ入っている時間が増えました。だって寒いんだもん。

肝心のオーロラは、

1日目:到着して直ぐ、真白い長い帯状のオーロラ
2日目:帰る直前に、いわゆるこれぞオーロラというオーロラ
    グリーンのカーテン状にゆらゆらなびくオーロラ
3日目:曇っていて、その上雪。残念!

昼には、犬ぞりも体験をしました!
100匹以上いる犬たちは、「早く走りたい、早く走りたい!」と言
わんばかりに泣き叫んで、4人乗りのそりに20匹ほどの犬が選ばれ、
OKが出た瞬間、一斉に走り出しました!!

快適・爽快で、寒さを忘れミニジェットコースターに乗った気分
でした!!いや〜最高!!

他にも、焼きマシュマロを食べたり、カンジキしたり、雪の滑り台
を滑ったり大満足!市内観光では、車で博物館や州議事堂・お土産
屋・完全凍結の湖に連れて行ってもらい、有名なバッファローの肉
を食べたり。

今度は、夏のイエローナイフに行きたいな!

春にはヴィクトリア、
夏にはヴィクトリア・ソルトスプリングアイランド・ウィスラー、
秋にはロッキー・ケベックシティ・モントリオール・ナイアガラ、
冬にはイエローナイフ。

アメリカには1度も足を踏み入れていませんが、いつか機会を
つくっていきます!

今度はどんな旅が待ってるのやら。楽しみです。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ワーホリecoバンクーバー写真! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

思い出した写真

久しぶりに写真の先生と会いました。
たま〜にお会いして、写真の話や世間話をする、
まるでお兄さんのような存在!

雨の季節に突入し、私はカメラを置く日々が続いていました。
もともとマイペース&レイジー(笑)なので、
偶然か必然か、先生と話をする機会を得られて、よかったです♪

先生からいつも決まって言われる言葉は、

「あきらめずに続けていれば、必ず写真家になれる」
「いつか一緒に仕事ができるといいね」
「海外で仕事をするときは、ぜひ声をかけて」

これが、どんなに励みになることか。
今は何の当てもなく、本当に写真家になれるのかはわからないけど、

「先のわからない人生の方が楽しくていいじゃん!!」

と言われ、がぜんやる気が出てきました!

そして、会ったときはいつも決まって、日本のカメラ雑誌を貸して
くれます。「雨の日は、いい写真や絵、映画を見るといいよ」と
勧めてくれます。

おかげで、気持ちを新たにし、当初の目的である
「写真を撮りまくること」を再開することができました。

やっぱり、無心になって撮っている自分がいいッ!!!

街はクリスマス&オリンピックモード♪

カフェの窓には、サンタさんや雪の結晶の絵が描かれ、
公園には大きなクリスマスツリーや装飾、
ショップのディスプレーは、ゴージャスな洋服で着飾ったマネキン、
全身サンタの格好をしている人も(笑)

夏とは違う絵が、目の前にあるのにもかかわらず、
見過ごしていました。

残り少ないワーホリ生活。あとカナダで何枚写真が撮れるかな?
いっぱい撮りまくるぞ!

posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリecoバンクーバー写真! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

復活!

今年は、特に雨が多いバンクーバー。
日も早く落ち、ドンヨリ・・・。
家とバイトの往復+この天気で、「私は何をやっているのだろう?」
と思い始めたころ、バイト先のホットヨガブームに、飛びついた!

バンクーバーには、コミュニティーセンターが各エリアにあって、
毎日朝から晩まで、いろいろな習い事を習える。

<スポーツ系>
ヨガ・空手・ダンス・太極拳などの各種スポーツ

<アート系>
絵画・陶芸・作詩・写真・作文など

<語学系>
フランス語・中国語・スペイン語など

<家庭科系>
刺繍・ベーキング・クッキング(各国料理あり)

他にもコンピューター系・ビジネス系・サイエンス・音楽の分野も。

日本では、見たことがないようなものまで習うことができ、
誰でも手軽に参加できるのがいい。

私自身、日本でヨガはブームだったから体験済みだが、
「ホットヨガ(汗をいっぱいかきましょう!?」は未体験。

猫背に加えて体が硬いので、できないポーズがたくさん・・・
呼吸法に意識を集中して90分やったら、汗があふれ出てきた。

「私の邪念も一緒に流されたはず」というほどすっきり爽快!!

ヨガ前は、食禁止のため、「少しは痩せたよね〜」といいつつも、
帰り道で見つけた日本食食べ放題に吸い寄せられ・・・、

プラスマイナス0?!(いやオーバーか?!)

余談ですが、最近お気に入りのゲイバーを見つけたのと、
仲のよいクラブ仲間もできたの♪

海辺・屋外・太陽・あ〜夏が恋しい!!

と思っていた少し前とはうってかわって、雨のバンクーバーも
十分楽しんでます。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリecoバンクーバー写真! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

多国籍料理がいっぱいのバンクーバー

「バンクーバーに住んで、良かったな〜と思うことはありますか?」
と、バイト先の日本人(カナディアンと結婚し、移住している人)
に突然ですが(笑)、聞いてみました。


悩んだ末、出てきた言葉が、

「世界各国の料理が気軽に食べれること!!」


ほんと、そのとおり!
ここバンクーバーは、いろんな国のレストランがたくさんある
ことで有名☆

フードコートでさえ!

日本料理はもちろん・韓国料理・中国料理・台湾料理・
イタリア料理・フランス料理・インド料理・タイ料理・
ベトナム料理・ギリシャ料理・アフリカ料理・・・

本当にいろいろある!

最近、珍しいところへ連れて行ってもらいました。
エチオピア料理です♪

想像もつかないまま店内へ
メニューを見ても、何が何やらさっぱりわからん・・・
わかったのはbevarageぐらい・・・

適当に頼んでもらって出てきたのが、
クレープ料理。

大きなお皿に酸味のきいたクレープ生地がのっていて、
その上に、注文したお総菜がのっかっている。

別皿もクレープで、そのお惣菜を巻いて食べるそう。
酸味のきいたクレープに違和感を感じたけれども、
お総菜は最高においしかった!!

野菜を炒めたものが中心で、ガーリックがきいていて、
中にはスパイシーなものもあって、私も(日本人の?!)
口によく合う!!

ついつい「rice,please」と叫びそうになった!!


いろんな料理が食べられるバンクーバーの中で、私のお気に入りは、
ベトナム料理!!

バンクーバーに来るまで、実は、食べたことがなかったけど、
ここにきて虜になってしまった☆

フォーは有名だが、汁なしとか汁ありがあって、ベトナムサンド
イッチも有名。べトサブは、ボリュウム満点でおいしかった〜〜〜

どの料理にも甘酸っぱいドレッシングやライムやミントが付いて
くる。コリアンダーは嫌いだけど、それをのければ大丈夫!
毎日食べても飽きないくらいです。お試しあれ〜。

その他、どのアジア料理も、米中心で口によくあって好き。
バンクーバーにいる間は、自炊もほどほどに、いろんな料理
に挑戦するぞ!!!

オススメのレストランがあれば、ぜひ教えてくださいっ(笑)。


posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリecoバンクーバー写真! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

夏のバンクーバーは最高!

バンクーバーの夏は、最高☆
快適気温と日本と違い湿気が少ないっ!

空が高く、雲も大きく、最高のブルー♪
日差しは、きついけど少々黒くなってもいい!と思う。

特に海が最高ですよ☆
たくさんビーチがあって、飽きることはない。
ビーチには、平日の昼までさえたくさんの人・人・人

大勢で来てビーチパーティーでバーベキューをしたり、
ビーチバレーをしたり、一人で日光光浴をしながら本を読んだり、
家族やカップルもリラックスをしたり、楽しんでいたり。

日本にいるときは、海より山が好きって思っていたけど、
海も今では、大好き♪

浜辺がきれいってのは、大きな理由かもしれない
芝生もあるし、木陰もあるし、日本の海よりも確実にリラックス
できる。

だから、好き!

Festivalも多く街全体が活気が満ちてて、
いたるところで陽気な音楽が。
視線が合えば、知らない人でもニコッっと微笑み、
カフェに入れば、知らない人ともハグをできてしまう雰囲気。
言葉なんて関係ない?

そんな音楽が大好きだーーーーー!!!!!

フリーのや有料に行ったけど、モントリオール出身の友人が、
モントリオールは、ほぼフリーで、
夏の間は毎日ぐらい開催されている、と聞いたので、
移っちゃおう!と決心しました!!

これからは、バリバリの夏の季節。
いろんなfestivalに参加しまくると意気込んでます!!

いい季節だと写真撮影もかなりハイテンション。
車で2時間ぐらいの範囲内でいろんなところに出かけています。
どこへ行っても、気持ちイイ!!

おかげで、写真のレッスンも順調にすすみ、
確実に上達していると、先生は言ってくれていた。
実感がないのが難点ですが、
相変らず、マイペースに写真を撮っています!

「写真をやる」って決めて、良かった。

写真を撮っているときは、無心になれ、
嫌なことも忘れて、没頭できるし。
これだけは、逃げないようにしたいと思っています。
もっと自分に自信をつけて、一刻も早く形に残る何かをしたい。

posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリecoバンクーバー写真! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

初回 目的の写真を取り捲る

2009年4月にINした、ecoを追ってみます。

==============================
私のワーホリの一番の目的・・・「写真を撮りまくること!」

たーっぷり時間がある時は、街中を歩きまくって、撮る。
筋肉痛になりながらの長丁場の立ち仕事(?!)で、
想い出になるようなよい写真がたくさん撮れました☆

私の撮るものは、主に「街並」「自然」「食べ物」そして、
「海外らしいもの」。

今まで、私の場合、人物ってあんまり撮った経験がない。
なので、ちょっと挑戦してみようかと思うけど、カナダ
(どこでも?)で、勝手に人にレンズをむけるのはタブー。

そ・し・て、公共機関や公共事業(たとえば工事中の写真)も本当は
NGらしい。とはいえ、観光客の遠めとか、勝手に撮ってるけれど。

そうこうしながら、実は、ちょっといきづまっていました。

「何を撮りたいのかよくわからなくなり、
これじゃー今までと同じで進歩なし!」

と思い、今月から、念願のフォトレッスンを始めました。
手始めは、日本語が通じる、日本人にチューターしてもらうことに♪

その先生は、

<理論より実践!楽しみながらやりましょう!>

をモットーにしていて、わいわいがやがや。まじめな私は、
ついつい真剣モードに入ってしまい「そんなんじゃ続かないよ」と
言われる。

ある日、

「そんなに真面目にしたいなら、パリかニューヨークに
行けばいい!その前にモントリオールもある!」

とも言われました。

いやいや、先生!そりゃぁ〜話が早すぎる!!
まだ、受講して数回。マイペースさんは、これから徐々にって時
ですから。これもカナダの風土が、夢のようなことをいとも簡単に
言わせてしまうのだろうか?と考えながら・・・、

調子のいい私は、

「次はフランス語か〜〜〜」

とニヤニヤしながら、しばらく将来のことを妄想したりして(笑)。

ところが、私、「貯金」も「英語力」も十分ではないという現実が!
気が早いわと考え直し、今は楽しく続けられるようやろう!
そして、英語の習得もしっかりとやらねばと、気持ちを新たにし、

英語と写真の宿題に精を出しまーす☆

posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリecoバンクーバー写真! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

カナダワーキングホリデーecoの「バンクーバーで写真を取り捲るぞ!」 1ヶ月目(4月)

2009年4月にINした、ecoの1年を一緒に追ってみます。

「写真撮影」も今回のワーホリの目的の1つということで、WATT
ホームページ上で、バンクーバーの四季を通じた写真の提供にも
協力してもらえることになりました(Thanks, eco!)
半月に一度、ホームページの方ものぞいてみてくださいね
http://www.canadawatt.com/)

==============================

2009年4月にバンクーバーに着陸してから、早2週間。英語と写真の
技術習得という高い目標を持って、半ば日本を捨てるような勢いで
臨んだのにもかかわらず・・・

多少、ビビリィの私が最初にお世話になったWATTでの2週間。

本当に助かりましたぁ〜〜〜。

SIN取得やバスカード購入、銀行口座開設、ステイ先の決定、
病院・コミュニティセンター・危険エリアの車内見学、
生活するうえでの豆知識&爆笑秘話・・・

すべて夢心地の中で過ぎていきました。

私が一番悩まされたもの、それが学校選び!!

「授業内容も大切だけど、フィーリングや雰囲気が大切!」

な〜〜〜んて言われても、鈍い私は(笑)ピンとこない。。。

さてはて、どうしたものかと、共同生活をした仲間の意見を
聞けば聞くほど混乱し、最終的にはWATTがおすすめする学校
すべてのトライアルを受けようかという勢いでした。。。

まあ、よくよく考えれば、当然良い学校である必要は
あるのですが、すでに良い学校を厳選してくれているので
学校云々ではなく、

自分がどれだけ頑張れるかにかかってくるということに
気付き、あっけなく決まったわけですが。。。

そうそう、思い返せば、来て早々のマイペースっぷり↓

1. 出発前にあれほど注意されていた移民局でのこと。

移民局にやっとの思い!?でたどり着け、ほっとして入国して
みて気付いたこと、ビザの滞在期間が4日少ない!!ちゃんと
その場で確認しろよ、私。

2. 2日目のバスの中でのこと。

ダウンタウンで歩き疲れたせいか、ボーっとしていて、大事な
大事なWATTの出発準備編とペンもろもろが入ったフォルダーの
置き忘れが発覚。

幸いなことに、命がかかわるほどのかなりの重大なことでは
なかったので、

一瞬落ち込んで、すぐ復活!!

とにかくこの2週間で、自分を振り返るいい期間となりました。

そして、これから、ほぼ一人暮らしのステイ先で、いったい
どんなカナダライフを送れるか、

乞うご期待☆
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 05:35| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリecoバンクーバー写真! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。