2009年10月30日

ス・ラ・ン・プ

日本を離れるときには、予想だにしなかったこと・・・

「まさか自分が・・・」と思っていたのに、「なってしまった
ホームシック」。日本に帰りたくて仕方なかった。

バイトも慣れたせいか覇気が出ず、第一目的の写真撮影も
途方に暮れ、日本語でも生活できることに甘え英語力は伸びず、
バンクーバーに来た意味があったのだろうか!?
こんな生活じゃ、日本と変わんない!!

「何、してんだ私!?」

と、考え出すと、どんどんネガティブになっていき・・・

何をするにもやる気がでず・・・
人前に出るのも億劫で・・・

最高な夏を過ごした後の、どんよりとした雨や曇りが続く日々で
思い出すのは、日本の家の匂い、おいしいご飯、家族の顔、飼い猫。

「あの家で、自分の部屋で、見慣れた景色で、心を休めたい!!!」

思えば思うほど、苦しくなっていくのが分かったので、ネットで、
日本のドラマやバラエティーを見たり、マンガを借りて読んだり、
日本食を食べたり、日本にいるように生活してみた(苦笑)。

こっちにきて半年たって、初めて日本に国際電話をかけた!
スカイプもした!

日本の友達に「日本に帰りたい!!!」としつこく訴えてもみた!!
ごめんよ、友よ・・・

でも、まあ〜<時は金なり>とよく言ったものだ。

次第に心は晴れ、それと共に、とにかく外に出よう、
そして歩こうということを心掛け、時間がある時は、カフェに
行ってのんびりするようにして、写真も何も考えず無心で
撮ろうとし、

今は快方に向かい中!

今回の件で、日本の良さを再確認でき、
バンクーバーに来れただけでも幸せなことなんだと思い知らされ、
家族の有難みや人間一人じゃ生きていくことができないと
考えさせられ、黙って聞いてくれたり、時にはアドバイスを
くれたりした友に感謝・感謝・感謝です!!!

参考までに、こういった苦しいときは、専門家にかるぅ〜い症状の
ときに助けを求めること、思い切って日本に一時帰国してしまう!
というのもありだそうですよ。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

ようやくスペシャリストに会えましたっ!

朝一番のアポのため、早起きして指定場所に出向いたけど、人っ子
1人もいない・・・。通りかかった女性が調べたところによると、
アポをとったDr.Cは今日はここにはこなそう。そして、他のこの
セクションのDr.も全員オペのため、だれも見る人がいないといわれ、
ビジネスカードを渡される。

そして、指定時間に電話してみると、留守電。

その留守電では、驚くべきメッセージが。要約すると、

1. Dr.Cはレファレンスがない人は見ません。

2. Dr.Cへの質問などがあるドクター(ホームドクターでしょうか)
  は、TELでの応対はできません。書面にて連絡するように。

3. すでにDr.Cの患者である場合は、早くてアポは8週間後、オペは
  13週間以上が目安です。

4. またメッセージを残してくれた方には、3日以内には連絡させて
いただきます

と(#%@&×???)

「かなりまずいなぁ〜」と思っていたけど、運良く?その日中に
TELをいただけ、翌日、アポが取れました(ホッ)。

翌日、Dr.Cの診察。

「あぁ〜切れてますね。オペが必要です。ではオペのアポを取って
ください。13週間後ですね」

と言われた!??ドクターに会ったときの様子は次回!

posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Katsuの後編♪

【ガーデナーってどんなことするの?】

バンクーバーのガーデナーというと、どこも同じような内容になる
と思いますが、主に芝刈り、ヘッジの刈込、剪定、庭つくり、伐採、
庭仕事全般です。朝7時位から夕方まで。雨降りは中止。

【暑い中、ずっと外は大変でしょう?暑さしのぎの攻略法は?】

俺的にはそんなに暑くなく、気持ちがいいくらいだったけど、どう
してもムリ!という暑さのときは、「近くのスタバに逃げ込む」程
度で、問題なかったな。

【日本に戻って何をしていますか?】

ガーデナーで自然に関わる仕事をしてからは、もっぱらそちら方面
に興味を持って、今現在は、日本で林業の職に就いて3年になります。

今の仕事は、すごく好きです。なんだかこの温暖化社会で地球を守
ってるような気さえして、やりがいがあります。一番好きなのは
チェーンソーワーク。極めたいたいですね。そして、この仕事をし
ていると、特典もあります♪山菜取り放題です(笑)

【ワーホリでの思い出は?】

友達と行ったロッキーの旅行。ウィスラーまで車で行ったこと。
トロントからモントリオール周辺フランス語圏への旅行。あとは、
友達との出会いと別れ。

またいつか必ず行って、お世話になった人を訪ねたいなぁと思う。

【ワーホリの後輩に何か一言!】

みなさん!ダラーピッツァの食い過ぎ注意!!
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーストラリアからカナダに移民したSumi。暮らしてみて半年を振り返って(最終回)

【カナダに移民し暮らしてみて、早いもので半年だね。】

そうですね、あっという間に半年が経ちました。Vancouverにやっ
て来たのは3月。しばらくは雨の日が多く「春はまだまだ先かな?」
と感じていたけれど、だんだんと晴れの日が増えていって、春には
桜も楽しみ、そして待ちに待っていた夏を迎えました。

Vancouverで過ごす夏は初めてだったんだけど、夏が苦手な私でも
本当に快適に過ごせました♪オーストラリアの蒸し暑い夏からバン
クーバーの爽やかな夏へ。こちらは気温と湿度のコンビネーション
が最高!!!

【夏にはどこか出かけましたか?】

貴重な夏を存分に楽しまなければ!という貧乏根性から(笑)、毎週
末、家族でいろんなところに出かけています。

あちこちのPark・Lake・Cove巡り、UBCやノースバンでのトレイル、
ビーチにプールなどなど。

ちょっと足をのばしてHarrison Hot Springs、Whitler、Squamish。
あ、そうそう。Shoji(夫)の仕事に絡めてアメリカ・ワシントン州
のSpokaneとLeavenworthという街にも行きました。あと、もちろん
Seattleへ野球観戦にも行きましたよ〜♪

【半年住んでみて、何か思うところは】

今では家族全員それぞれに生活ルーティーンができ、だいぶVancouver
での生活がしっくりくるようになりました。こちらに来た当初は車
の運転から言葉の言い回し、いろんなシステムがAUSとは違って順
応するのに必死だったし、あの頃はこちらでの生活を始めるに当
たってのいろいろな手続き作業やら子供たちの保育園探し、私自身
は何をしよう?と常に模索状態で精神的にも余裕がなかったですねぇ。

【半年して、ここで生活しているんだなぁって実感はわいてきた?】

実感してますよ〜。
AUSのようにでっかいゴキブリはいないし(笑)、夏は快適。
そして何より、この自然!

毎日目にする街路樹でも、毎回「あぁ、最高♪」と思います。
ドライブ中に見えてくるビーチや山々、木登りしているリスが心を
和らげてくれます。本当に移住できて良かった〜!

【当面(一年くらい)と長期的(10年くらい)の予定や目標は?】

現在は移民者向けのESLに通っていますが、近々何らかの仕事を始
めたいなぁとボンヤリ考えています。来秋からは子供たちが幼稚園
に通うことになるので、その時は子供たちの送り迎えだけでなく、
積極的に学校内でのイベントやボランティアに参加して、私自身も
カナダのスクールライフを楽しみたいなぁと思っています。

日本とは全然違うんだろうなぁ。

長期的な予定は・・・ わかりませんねぇ(笑)。
何せ田舎好きなんで、山奥に引っ越しているかも?
私たち、本当に落ち着きがないもので・・・。
あ、10年くらい経ったら子供たちと一緒にバンフで山登りもでき
そうですね。楽しみです★

【今後に続く、移民を考えている人に一言】

「カナダのココが大好き!」というポイントはありますか?
念願叶って移住してみても、実際はすべてが理想通りという訳では
ないです、やはり。でも、そんな時に「コレがあるから止められな
い!」というものがあれば。やっぱり移住して良かったと改めて感
じることができます。

私たちにとって、それは「カナダの大自然」。

いろいろな不安や違和感はあるけれど、ここの大自然に触れられる
ことで何もかもがすべてチャラになってしまうんです。難民移住し
た方たちなどには申し訳ない、ぜいたくな話ですが・・・。

熱い想いがあれば、きっとアナタも移民できますよ〜。
一緒に素敵なカナディアンライフを楽しみましょう!

posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

アキレス腱 その後・・・

先週の日曜日にアキレス腱のことをつぶやいたら、たくさんの
メンバーから、お見舞いやらお気遣いのメール・TELを
いただきました。ありがとうございました♪

なんとか、無事に手術を終えたので、
あとは治るのを待って(3カ月)、
その後リハビリで、完全復帰できるのは6ヵ月後だそうですよ。

つまり、半年後には、サッカーボールを蹴れるよ☆
とドクターに言われましたが、

「もぉ〜こりごり、今後はゴルフに専念することにした」

そうです(笑)。

さて、今回のことで、今まで以上にカナダの医療事情を垣間見た
感じです。ほとんどのワーホリ・留学生は、入院や手術をカナダで
することはないとは思いますが、興味はあると思いますので、
今後、私なりに、連載してみたいと思います。

乞うご期待♪
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

カナダワーキングホリデー後、海外青年協力隊へ経て、現在は学校の先生をしているNaosa〜第2回〜 海外青年協力隊 エクアドル派遣について

ワーホリ後、海外青年協力隊を経て、現在は学校の先生をしている
Naosaの続きです。今回は、海外青年協力隊について聞いてみました。

==============================

【海外青年協力隊になぜ応募したの?】
日本で先生になるには、まだまだ引き出しが足りないな、と思って。
「海外で先生ができるならどこでもいい」と思ったとき、協力隊に
行こうと思いました。面接でも、そう答えた覚えがあります。

【倍率はどのくらいだった?】
職種によってばらつきがあって、3倍〜10倍近くなることも。
自分のときは・・・忘れました・・・。

【採用試験はどんな感じ?】
当時は、語学(英語中心)、専門技術の記述試験。
他に、性格診断テストが2つ。

【採用がきまってから、準備期間にしたことは?】
函館で(そのとき住んでいた)スペイン語教室に週一で通いました。
半年通ったけど、あんまり覚えれなかった。その後、実家の岩手に
荷物を運びつつ、仕事を続けてました。8月まで仕事して、9月から
国内訓練が始まりました。

国内訓練は、過酷です・・・

朝6時半からラジオ体操をして、2.4〜4.6Km走る(私はお散歩して
ましたが)。9〜5時まで語学で、夕飯後は、渡航先のオリエンテー
ションなど。日曜だけ休みだったので、しんどかった。

訓練期間は79日間だったけど、あっという間でしたね。
語学試験が3回あって、落ちたら派遣してもらえないというので、
ものすごく勉強してました。

他にもしんどいことも楽しいこともたくさんありましたが、
長くなっちゃうので、ここまでにしておきます。1つ言えることは、
79日間しんどかったけど楽しかった!(でも、もう1回は無理だな)

だんなと出会ったのも、この訓練で隣の席だったからです^^

【渡航先が決まって、どんな気持ちだった?】
エクアドルってどこ?

【渡航してすぐの感想】
(1) 夜中の首都に飛行機が降りたのですが、たくさんの灯りに
「結構都会じゃん!」

(2) 渡航して3週間目のクリスマスに、話をしていた子どもに
いつの間にかポケットのお金を盗まれて大ショック!

【どのくらいの滞在?】
エクアドルはぴったり2年間です。

【渡航先について、何か思うこと】
ちょっと言葉にしにくいけど、エクアドルは、自助努力ができなけ
れば、これからもずっと途上国なんだろうだなぁ、と思いました。
難しい問題ですよね。

母は、「戦後の日本みたい」って言ってました。

【子供たちと触れ合って何か感じたこと】
とても正直。すれてない。

1度子どもたちに「何でもあってお金もある日本と、自然がたくさん
だけどお金のない自分たちの生活、どっちがいい?」って聞いたこと
があります。全員が「自分たちの村がいい!」という答え。
一番印象に残った授業でした。

【今でも現地の人たちと連絡をとっているか。】
大好きな大家さん家族。
民族舞踊を教えてくれた女の子(今、日本にいます!)

遊びに行きたいですけどねぇ・・・、時間とお金が。
行くのに2日かかるので・・・なかなか。

【どんな点でオススメか。どんな人にあっていると思う?】
健康で、自分で仕事を考えてできる人にはお勧めです。あちらでは、
自分で次を考えて仕事をしていかなければならないので。

「海外での経験を積みたい!」とか「人生のハクにしたい!」
って思ってる人にはお勧めしません。

あちらではプロフェッショナルを求めてるんです。仕事の経験が
ない人が、自分の経験のためにいくのでは、相手に迷惑です!

 ↑この話しは、協力隊のメンバーでよく話題になりました。

【何か思うことがあれば】
自分が残してきたものは・・・って考えたときに、自分はきちんと
活動できたのかどうか、胸を張れないところもあると思っています。

しんどいことも多かったけど、それを上回る嬉しいことが、
すべての辛いことを消してくれました。
行って良かった!今はそう思えます。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 05:26| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

ワーキングホリデー【Keiko 今年の抱負】

オーロラ鑑賞 トロントへも 08 Keiko

【オーロラ鑑賞、トロントへも!のKeiko】


「今のところワーホリは順調?」
順調だと思います。順調にお金もなくなってきてますが・・・
まだ2か月と少しですが、学校やアクティビティーが今はとても
楽しいです。部屋によく蜘蛛が出るので、それさえなければ・・・

「ワーホリ出発前と後で思うこと」
やっぱり英語を勉強するのは簡単ではないなと。。。

学校でもアフタースクールでも、日本人同士でしゃべることが多い
ので、なかなか英語が上達しないのかも・・・??
自分から英語で話しかける度胸がないのも、原因かもしれませんが

日本に帰って胸を張って、「英語勉強したよ!」と言えるかどうか
少し不安です。あと、思ってた以上にカナダは過ごしやすいです。
もちろん不便に感じるところもありますが、自分には合っている
ような気がします。

「ワーホリの目標・目的」
一番は英語の勉強。
日常会話がスムーズにできるぐらいにはと思うのですが、まだまだ
先は遠いです。そして、いろんな人と出会ってたくさんのことを
経験して、自分の知識と経験を増やすこと。余裕があれば、
オーロラ鑑賞やトロントなどへ旅行もしたいし、スノーボードにも
行きたいです。時間とお金が足りません。

「2009年の抱負」
英語力を伸ばすこと。
そして仕事にもつかなければ。

英語環境のところで働きたい。
あと、カナディアンの友達を見つけたい!

「一言」
カナダのアイスクリームが美味しくて、SAFE WAYで安いときに買い
だめしています。ほぼ毎日食べてるので、太りそうで、とても
コワイ今日この頃です。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 05:35| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワーキングホリデー【Yuki 今年の抱負】

ワーキングホリデー J-shine頑張ります!08 Yuki

【J-shine取得します!のYuki】


「今のところワーホリ(留学)は順調?」
とっても順調ですッ!!

「ワーホリ出発前と後で思うこと」
出発前は、ずっと行きたいと思っていたカナダに行ける楽しみと、
私の英語力で暮らしていけるかな?という不安もありました。

でも、今は不安な事はまったくなく、いろんな人に助けられながら、
毎日楽しく過ごしています。

これから、行きたい所ややりたいことがいっぱいで、
楽しみなことばかりです。

「ワーホリの目標・目的」
J-Shineの資格を取る&カナダを楽しむ!!

「2009年の抱負」
トロントやビクトリアなど、いろんな所を旅して、いろんな物を見て、
カナダにいるたくさんの人と触れ合う!!

そして、大らかな、心の優しい人になる…なれたらなる!!

「一言」
こんなに毎日楽しく過ごせるのも、静さんやヒデキさん、
KeikoさんWATTのスタッフと、その他たくさんの人に支えられ
良くしていただいているおかげです。本当にありがとう
ございます。そして、これからもよろしくお願いします。

記念すべき『WATTニュース第100号』おめでとうございます☆

(注)WATTニュースとは・・・CANADA WATTがフルサポート
   コース受け入れを始めてから、メンバーに月に一度程度
   配信しているニュースのことです。WATTニュースの一部
   は、このブログに情報として掲載しています。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 05:33| バンクーバー ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ワーキングホリデー【Shoko 今年の抱負】

カナダ ワーキングホリデー スノーボード三昧の 08 Shoko
【カナダ ウィスラーでボード三昧のShoko】

「今のところワーホリは順調!?」
かなり順調です。

「ワーホリ出発前と後で思うこと」
出発前は、想像がつかなかったけど、英語環境で働くってことが、
想像以上に大変だと思いました。でも、この環境で働けていること
は、かけがえのない経験です。そして想像していたよりも楽しい!!!

「ワーホリの目標」
ワークビザを取って少しでも長くカナダに滞在!
医療英語を学び、自分の将来につなげたい。

「ワーホリ目的」
スノーボードを楽しむこと♪

「2009年抱負」
何事にもチャレンジ!!!
後悔のない1年にする。

「一言」
行動することで色んな出会いがあって、そこから色んな可能性が
広がるということを実感しています。人との出会いを大切にして、
楽しんでいきたいです。以上。shokoでした。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 13:53| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーホリ 今年の抱負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。