2005年05月31日

「日本ってこんなんだったっけ?」by Boss

1なんて便利なんだ!この国はーっがく〜(落胆した顔)

* 電車が時間通りにくる(これが尼崎列車事故の原因のひとつ
になっているんだな、とも思う)
* すべての駅にコンビニが、そして駅前商店街が(スカイトレ
   インの駅前の寂しさが怖いくらいだ)
* 量販店がすごい、スゴスギル!今回は、ビッグカメラとドン
キホーテに行ったが、質・量ともにびっくり目

・・・日本ってこんなにスゴかったのかあせあせ(飛び散る汗)

2なんてサービスがいんだ!この国はーっがく〜(落胆した顔)

* 郵便局から小包を送った。3・4人並んでいたが、手際がいい
ので、あっという間。その上、アドバイスが適切(カナダでは
ありえない)。
* JALを利用したが、出発が30分弱おくれた。チェックイン
カウンター・機内 放送・各フライトアテンダント、
とにかく何回も何回も丁寧に謝られた(エアーカナダでは
ありえない、途中から「謝りスギ」と思ったのは自分だけ?)
* デジカメを買った。店員はあれだけの数あるデジカメの特徴を
ほぼ覚えていた。そして、やはりお客様は神様であった
  (久々に神様になった、カナダではあり得ない)。

3なんて刺激的なんだ!この国はーっがく〜(落胆した顔)

* 食べ物がすべてうまい。1週間では目当てのものが食べ切れな
かった(これだけ、美味しいものがそろっているのに、カナダ
   に比べて太っている人が少ない)。
* ラブホやパチンコ店・カラオケ店のネオンがすごい(どれも
これも懐かしかった)。
 * 風俗とのコンタクトがとても容易、ヌード写真が散乱
(フリーセックスの国というのは、今や日本のこと)

4なんて平和なんだ!この国はーっがく〜(落胆した顔)

* 電車・バスの中でへっちゃらで寝ることができる眠い(睡眠)
* 繁華街の裏道もそれほど、違和感なく歩ける
(平和なんだけど、変な事件は日本の方が多いと思う)。
* とてもノー天気なバラエティ番組が多い。

5なんて他人に冷たいんだ!この国はーっがく〜(落胆した顔)

* 飛行機を降りる際、フライトアテンダントが「ありがとうご
ざいました」と頭を下げているのに、ほとんどの日本人は無
視。ほとんどの外国人は、"Thank you!"といっていた。これ
は、店やレストランでも感じた(やはり神様はお礼を言って
はいけないのか?)。
* 電車に乗る際、改札にキップを入れ、そのキップを取り忘れ
て2・3m行き過ぎすぎてしまったとき、真後ろにいたスーツ姿
の男性は、一言も声をかけてくれなかった(カナダなら、ほ
ぼ全員が知らせてくれるだろう、それも大げさにジョークを
交えて)。
* 街や道端で見ず知らずの人に話しかけることはおろか、目を
   合わせることもほとんどない(カナダでのスモールトーク&
   スマイルっていいもんだわーい(嬉しい顔))。

6なんて忙しいんだ!この国はーっがく〜(落胆した顔)

* 朝6:00前の電車に乗ったところ、スーツ姿の人で満員だった。
   逆に夜11:00の電車に乗ってもスーツ姿の人で満員だった
   (バンクーバーは夕方のラッシュは16-18時。19時ならかなり
   すいている)。
* 電車の中のスーツ姿の人たちがあまりにも無表情で疲れている。
   それにしても、日本はスーツの人が多い(日本にいたときは、
   その中の1人だったのか)。
* 街に緑やスペースとしての余裕が少なく、狭い道を譲り合う
   ことなく足早に歩いている(空間的にも時間的にも日本は
   忙しい。ストレス感じまくり)。

7なんて不便なんだ!この国はーっがく〜(落胆した顔)

* 駅などにスロープが少ない。スーツケースをゴロゴロしにく
   かった。ベビーカーや車椅子の人は、いったいどうするんだ
ろう?(バンクーバーのバリアフリーはおおいに誉めてよい)
* 歩道のない道も多く、車との接触が怖かった。子供づれは命
がけだろう(だからか、親の子供への注意「ダメ!」が多い
のは)。
 * ホッと落ち着ける芝生の広場、ピクニックにいけるような公
園などがなさすぎ(潤いを求める現代人には、必要なはずな
のに)。

8ちょっと気づいたことがく〜(落胆した顔)

* たばこが、氾濫(欧米先進国では、どんどん喫煙率は減って
   いるのに)。
* すべてがコンパクトなつくりなので、自分が大きくなったよ
うな気がした(例えば、天井の低さなど)。
* 交通費(電車代)が高すぎる(遊ぶことにもお金がかかりす
ぎる)。

お断り・・・今回、日本訪問したのは、大阪という都会だったため、
田舎滞在であれば、また違う感覚で日本が見れたかもしれないと
いうことをお断りしておきます。
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 05:56| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カルチャーギャップ 日本って? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。