2007年01月24日

「Moose(ムース)旅行記」「カナダ・アメリカ大陸横断旅行」のNoriのプロフィール

空港に小さなスーツケースと共に現われたNoriは、ネクタイこそ締
めてはいなかったものの、スラックスに革靴姿!こんなワーホリ、
今まで見たことない・・・。ある意味、Noriらしさを印象づけるの
に大成功♪

Moose(ムース)旅行記は英語もできないのに単身で参加しました。

「カナダ・アメリカ大陸横断旅行」は、WATTメンバーでもあり、同じ
学校通学者でもあるNori/Ryo/Masa男3人の、ちょっとむさくるしい(?!)
車での旅日記です。



素敵な写真を沢山載せています。こちらをチェック↓
<<<Noriのカナダ生活発信中! http://ameblo.jp/wakeup/>>>
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 04:31| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

Moose(ムース)旅行記 最終回

ロッキー旅行から帰ってきました。
道中、インターネットは使えたのですが、日本語が使えない環境で
なにも更新できませんでした。ということで、帰ってきてから、前
回お伝えしたまでのものを記録しました。

最終回は、ロッキーツアー明細をお見せします。

7月、Mooseツアーの料金を支払いました。

=$479

そして7月は、Mooseツアーに行くために、いろいろ買いそろえまし
た。

=約$250

さらに

ロッキー旅行で使ったお金達

=約$490(宿代込)

一日平均は、約$54でしょうか。

当初の予定より少し多く使っていますが、
原因として、アクティビティーの費用が響いているようです。
まあ、原因が原因なので、結構節約生活できていたのではと思いま
す。

この結果には、満足ですね。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

【アクティビティー】
・$10   Go Karts
・$33.95 コロンビア大氷原体験ツアー
・$0 カヌー(なんだか、Freeになりました。)
・$30 カヤック

==============================
素敵な写真をたくさん載せています。こちらをチェック↓
<<<Noriのカナダ生活発信中! http://ameblo.jp/wakeup/>>>

来月号より「車で大陸横断の旅」を掲載します。プレリリース
「出発前」をお知らせします。↓

==============================
本日は、朝から大忙しでした。
引っ越しと、旅行初日が重なっているからです。
一応、昨日の間に荷物はまとめておいたので、それほど
忙しくなる事はないはずだったのですが、朝からスターバックスに
行ってしまったためでしょうか、とってもあわただしかったような
気がします。

スターバックスまで往復で、ゆうに20分はかかってしまいます。
朝の20分は大切です。

さて、9:00に一緒に旅行へ行く友達が迎えに来てくれました。
荷物を車に積んで束の間の休憩ののち、9:30ぴったりに、今度僕
の借りていた部屋に引っ越してくる人が、登場です。

その人はWATTメンバーだったので、スタッフも一緒に登場。3か月
住んだお家とお別れです。僕は、家なしになってしまったので、
WATTに荷物を預かってもらうことにしたんです。んーなんて良いサ
ービスなんでしょう。

続いて最後の一人を迎えに行って、全員集合となりました。

11:00に僕が通っていた学校BCCの前に車を止め記念撮影です。
ここが僕たちの出発地点となります。
もちろんゴール地点もここです。
(まあ、無事に帰れればの話なんですがね・・・)

学校前には、友達が待っていてくれました。
感動のお別れというところです。
なんだか、自作の歌なんか披露してくれたりして
とっても感動的なお別れとなりま・・・した?

なりましたよ。ハイ


たくさんの友達から素敵なプレゼントをたくさん頂きました。
一人一人にお礼のメッセージをここに載せたいのだけれども・・・
だけれども、
だけれども、
なんだかとってもリスクのあることのような気がして・・・

もし、まんがいち・・・誰かの名前を書きわす・・・

ああー

みんな、ありがとう!!

僕たち一同、心から感謝しています。


最後に、最近好きになった言葉です。

ここに来る前に勤めていた会社の名前の由来になった
言葉なのですが・・・

この旅行にぴったりなのではないでしょうか?

If you can dream it, you can do it.
〔夢見ることができれば、やり遂げることもできる〕
-Walt Disney(ウォルト・ディズニー)
posted by カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆情報部☆ at 06:42| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

Moose(ムース)旅行記 ダイジェスト版

空港に小さなスーツケースと共に現われたNoriは、
ネクタイこそ締めてはいなかったものの、スラックスに
革靴姿!こんなワーホリ、今まで見たことない・・・。
ある意味、Noriらしさを印象づけるのに大成功♪

サラリーマンNoriの第2弾「Moose旅行記」。日ごとに
追うと、1年かかってお伝えすることになるので、
ダイジェスト版でお伝えします。理由は簡単!

実はNori、車で大陸横断の旅に出かけました。そちらの
様子をお伝えしたいので、今回・次回でムース旅行記を終了
することにしました。

一日一日、しっかりチェックしたい人は、こちらにアップしていま
すので、どうぞ。
http://canada1.seesaa.net/category/2019597-1.html

==============================
【Bye そして Hi】
酔いもさめぬまま、新たな人達と対面です。
さすが、MOOSEです。
もちろんドライバーも変更です。
ドライバーの名前は、Sara。
今回は、とっても乗りのいい女性ドライバーです。

本日から、バスが少しちっちゃくなり
メンバーも11人となりました。
ばいばい、みなさん!!
よろしく、みなさん!!

【すごい宿】
宿に到着です。
って、すごい所に来ちゃいました。
ユースホステルです。
今までで一番安いです。
1泊$20です。

水は、川の水でしょう。
電気は、あるようです。
でも、部屋に暖房はなさそうです。
トイレは、あるようです。
でもトイレに電気は、ないようです。
夜は、真っ暗です。
もちろん、水洗じゃありません。
風呂は、・・・ありました。

あるんですけど、お湯は出ないようです。
って、死んじゃいます。
こんなに寒いのに川の水で風呂なんて!!!
なのに、なぜだかサウナはあるようです。

なにやら、食糧は、すべて、メインの小屋に置くように
言われました。
匂いにつられてクマさんが遊びに来るようです。
クマさんと鬼ごっこはシャレになりません。
こんな所に来ちゃったんです。

でもまあ、いい経験です。
こんな所にそんなに泊まれるわけではないので・・・

【さらにすごい宿泊先】
翌日、別の宿泊先へ・・・
って、とてつもない所に来てしまいました。
あんな経験あんまりないって、
昨日の宿泊先を書いたばっかりなのに、

すごさ、更新です。( ゜-゜)( ゜ロ゜)(( ロ゜)゜((( ロ)~゜ ゜
ユースホステルです。
値段は、最安値の1泊$15です。
水は、ポリタンクで運んでいるようです。
電気は、ないようです。
代わりに、ガスで明かりがつく照明があります。
トイレは、ありますが昨日と代わりありません。

トイレの照明は、1本のろうそく・・・
風呂は、ないようです。
ここは、部屋に暖房がありました。
だんろです。もちろん燃料はマキです。
外観もすごいです。

夕食はすんでいるので、
共同の小屋にて雑談していました。
なにやら、子供向けのボードゲームなんか
はじまっちゃったりして、楽しく過ごせました。

ここで、ここに宿泊していた、登山家さん達から
ハイキングのお誘いがあったので、明日の朝
参加することになりました。
なんだか、この登山家さんエベレストも制覇したツワモノです。

55歳らしいです。すごいです。世界の山々を制覇しています。
日本の富士山が好きだって言ってました。

さて、本日は、風呂なしで眠ります。

【氷河ランキング1位】
本日の最初のアクティビティーは、エンジェル氷河を見るです。
氷河の形が天使に似ていることから付いた名前らしいです。
この氷河、とってもきれいでした。
これまでも、いくつか氷河を見てきましたが、
こんなにきれいなのは、初めてです。
僕のお気に入り氷河ランク、ダントツの1位です。

他には、氷河が溶けてできた湖と、
氷河の洞窟がありました。
中から撮ってみました。
誰が、一番最初に氷河の上に石を置くことができるか
ゲームしました。

湖で、ちょっとしたスリリングな体験ができました。
なんと、
ものすごい音とともに
氷河が崩れちゃったんです。
ふだん、波が立たない湖に波が立ったんです。

そして、非難するメンバー
みなさん、興奮していましたね。
NHKで放送されるような風景を見ることができました。
ラッキーでした。

【熊に遭遇したら・・・】
ハイキングコースなんですが、クマが時々出没するらしく
昨日寝る前に、ドライバーにアドバイスをもらっていたんです。
会話か、歌を絶やさないこと!
一人で行動しないこと!!
絶対に、喧嘩は売らないこと!!!
クマは、基本的に憶病な性格らしいのです。
人の気配がすればクマから避けてくれるそうなんです。

後で、違う日にMooseツアーを使用したお友達と
このとこをお話していたら、
彼女は、「森のクマさん」を歌ったらしいんです。
クマよけに「森のクマさん」です。
すごいです。
発想が、天才的ですね。

クマよけと、笑いを両立しています。
「ある日、森の中、クマさんに出会った・・・」
クマにあっちゃうんです。この歌・・・
僕にも、こんな笑いのセンスがあったらなと思いました。

【ゴルフ?】
Banffについて、すぐに有名なホテル
「フェアモント・バンフ・スプリングス」を見学しました。
ここで、ドライバーが暴走し始めます。
ホテルの前のパーキングエリアで、交通整理をしている人が質問し
てきたんです。

交通整理をしている人:「何の団体さんなの?」
ドライバー:「I am their caddy.」
交通整理をしている人:「What?」
ドライバー:「I am their caddy. They will go golfing.・・・」

一同大爆笑です。

「Adventure」の文字がでっかく入っているバスで、
しかも時間は6:30pmです。
一体だれが、ゴルフをするのでしょう?
ドライバーの暴走は止まりません。
なんと、そのまま、ゴルフ場に入っちゃいました。
なんだかぶつぶつ言っています。

「I am looking for a famous golfer.」

って、このバス異常に目立ちます。
でっかく、「Adventure」ですから・・・
ゴルフやってる人達が、こっちを見ているのがわかりました。
笑っている人たちもいました。

きっと、あの人たちはこう思っているでしょう。

「あいつら、間違えて入ってきたな。」

違います。
僕たちは、わかっていて入ったのです。
ゴルフ場に・・・
一体なんのために・・・
わかりません・・・

最後に、Bow Fallsを見ました。
しかも、ゴルフ場から・・・
なんでしょう・・・
滝というよりも少し段差のある川・・・
でしょうか・・・

【水の色ランキング1位】
3番目のアクティビティーは、Peyto Lakeに行くです。
この湖は、ボウ峠というところから見下ろす形に
なります。
とってもきれいな湖です。
僕の中で、水の色ランキング、1位です。
ドライバーも、お気に入りの湖だと言っていました。

山、森、そして湖と、ものすごくきれいなものをいっぺんに
見られる場所でした。

【エルクと遭遇】
BreakfastするためにJasperのdowntownに寄りました。
途中、エルク達に出会いました。
民家の木の葉が朝食らしいです。
食べ終わった後は、きちんとマナーを守り、
歩道を歩きながら、どっかに消えていきました。
きっと、食後のコーヒーを飲みにTim Hortonsに行ったのでしょう。
あそこのコーヒーは、安いですから・・・

==============================
素敵な写真をたくさん載せています。こちらをチェック↓
<<<Noriのカナダ生活発信中! http://ameblo.jp/wakeup/>>>

posted by カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆情報部☆ at 06:11| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

Moose 旅行記2日目 ここでこの年でゴーカート?!

こんにちは!
本日の天気は、晴れのち曇り、時々雨でした。
本日の気分は、眠い。
本日のイベントは、ShuSwap LakeからBanffに行くです。
本日は、少し早く起きてShuSwap Lakeを見てきました。
起きた時間、6:30am・・・眠いOo。。( ̄¬ ̄*)
でもまあ、その努力あって、こんなの風景を見れたわけで!!!(o^-')b
昨日は、真っ暗でしたから・・・

本日の朝食は、Tim Hortonsで、DoughnutsとCoffeeを買って食べました。
Doughnutsは、1個70円ぐらいでしょうか。
Coffeeは、110円ぐらいです。
節約生活です。

本日初めのアクティビティーは、Go Kartsでした。
なんだかみなさん、がんがんスピードだしていましたね。
怖くないのでしょうか?
おまけにバス・ドライバーは、
がんがんアタックしてくるし!
僕は、クラッシュするし!
あいつは、クレイジーだ!!( ̄へ  ̄ 凸

こんなところまで来て・・・
こんな年になったのに・・・
Go Kartsに乗るなんて・・・
正直、楽しかったです。(///∇//)

ランチは、どこだかわからないサービスエリアで取りました。
この時間になると、なんだか雲行きがだんだん怪しくなってきました。

本日のランチは、

パン1個
ハム約50g
チーズ1枚・・・なんだか70円ぐらいしたんです。高いのでもう買いません。( ̄
^ ̄)
リンゴ1個
です。

ハムやチーズは、ばら売りしてくれるので助かります。
全部で、300円しなかったです。
節約生活です。
それなりに美味しいです。

あ、そうそう。
動物がなんだかたくさん沸いて出てきました。

ちょっと、可愛いですよね。
何者なんでしょうか?
こいつらは・・・
ポーズしたり

本日2回目のアクティビティーは、Emerald Lakeに行ってきました。
文字通り、湖がエメラルド色しています。
とってもきれいな湖でした。

ロッキーには、こんな感じの湖がいっぱいあるのでしょうか?
ますます楽しみになってきました。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

こんな感じでBanffに到着しました。
本日は、Hi-Banffというユースホステルです。
夕飯は、みんなで$5ずつ出し合ってボロネーズを作りました。
ボロネーズって、知ってます?
ミートスパゲッティーです。
少しうす味でしたが、
それなりに美味しかったです。(⌒¬⌒*)

あと、なんだかみなさん、パスタをナイフとフォークを使い
バツバツに切り刻んだ後、スプーンで食べてました。
とっても衝撃的な光景でした。
いいのでしょうか?

まあ、それはお居ておきまして、
実は、この共同作業のおかげで、みんなに名前を
覚えてもらえたんです。

「Tomo」「Tomo」って、連呼されていました。
(僕の本名の最初2文字はTomoです。あちゃ、ってことは
本名ばれましたね、ここではNoriって読んでましたから・・・))

アジアンの名前は、覚えずらいらしいです。
なんだか、とっても距離が近くなった気がしました。
そんなこともあったので、この夕食はとっても思い出深いです。

さて、夕食後は、Pubに出かけました。
ここで、お酒を飲み!(⌒¬⌒*)
続いて、ナイト・クラブに出かけました。
バンクーバーのダウンタウンのナイトクラブとは違い
あんまり人がいなかったので、どうなるのだろうと思っていたら
皆さんお構いなく、ステージのど真ん中で踊りだしちゃいました。

ステージは、Mooseメンバーで占拠状態です。
帰ったのは、2時過ぎです。
明日も早いのに・・・・

ではでは、どこまで続くかわかりませんが本日はこの辺で失礼します。

さて、未来の私よこの日記を読んで何を思う?
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 02:06| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Moose旅行記3日目 (Banff-Rampart Creek)

こんにちは!
本日の天気は、晴れ時々曇りのち雨です。
本日の気分は、眠い。
本日のイベントは、BanffからRampart Creekまで行くです。
本日の朝は、寝坊したため朝食は抜きでした。

本日は、Banffでバスを降りる人とのお別れがありました。
というよりも、僕が違うバスに乗らなければいけなかったのです。。(´д`lll)

同じコースを選んだ人は、僕をいれて6人・・・
日本人の女性と韓国人のカップルそして、スイス人女性とドイツ人女性・・・
って、せっかく名前覚えてもらったのにお別れですか。( ̄ー ̄;
なんだかなです。

そして、酔いもさめぬまま、新たな人達と対面です。
さすが、MOOSEです。
もちろんドライバーも変更です。
ドライバーの名前は、Sara。
今回は、とっても乗りのいい女性ドライバーです。

本日から、バスが少しちっちゃくなり
メンバーも11人となりました。
ばいばい、みなさん!!
よろしく、みなさん!!

本日、最初のアクティビティは、Hoodoosを見るでした。
でっかい山です。Σ(゜д゜;)
それぐらいしか感想書けないのですが・・・
でっかい山でした。

2番目のアクティビティーは、Lake Louiseに行くでした。
ロッキーでも有名な湖の一つじゃないでしょうか。
エメラルド色した湖に、氷河が残っている山々
そして、チョーお高く、風格あるホテル、フェアモント・シャトー・レイク・ルイーズ
なんだか、完璧すぎます。

なんだかここにいると、あまりにきれいで写真を撮りたくなっちゃいます。
たくさん写真を撮っちゃいました。
あとで見てみたら、ほとんど同じような風景だったんですが・・・・
気にしません。

後、ここでランチを取りました。
本日のランチは

パン1個
ハム50g(昨日の残り?)
リンゴ1個
でした。
要は、昨日と同じです。
節約生活です。

なんだか、だんだんこんなのもいいのかもと思えてきています。
きれいな湖と、きれいな山々に囲まれたところで、リンゴを丸かじり・・・
うーん。ワイルドです。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

3番目のアクティビティーは、Crow Foot氷河を見るでした。
そうそう、Crow Foot氷河に行く途中にクマ出現です。
なので、普段混まない道路がTraffic Bearです。
みなさん、平気で、車をとめて写真撮影しています。
Crow Foot氷河です。
カラスの足跡のような氷河です。
昔は、3本ツメだったんですが、1本消滅しちゃったようです。
「地球の歩き方」より

きっと、こんな内容を説明してくれていたと思うのですが・・・
覚えがない。( ̄_ ̄ i)
ごめん。SARA

4番目のアクティビティーは、Ice Fields Parkwayに行くです。
行くといっても道路なんですが・・・
このころになると雲が多くなり、空の機嫌が悪くなってきました。
ちょと、寒いですね。
どんな感じかといいますと、
Tシャツの上に長袖を着て、ジャケットもついでに着ています。
それでも気持ち寒いです。

本日は、これで終了!!

宿に到着です。
って、すごい所に来ちゃいました。
ユースホステルです。
今までで一番安いです。
1泊$20です。

水は、川の水でしょう。
電気は、あるようです。
でも、部屋に暖房はなさそうです。
トイレは、あるようです。
でもトイレに電気は、ないようです。
夜は、真っ暗です。
もちろん、水洗じゃありません。
風呂は、・・・ありました。

あるんですけど、お湯は出ないようです。
って、死んじゃいます。
こんなに寒いのに川の水で風呂なんて!!!
なのに、なぜだかサウナはあるようです。

なにやら、食糧は、すべて、メインの小屋に置くように
言われました。
匂いにつられてクマさんが遊びに来るようです。
クマさんと鬼ごっこはシャレになりません。
こんな所に来ちゃったんです。

でもまあ、いい経験です。
こんな所にそんなに泊まれるわけではないので・・・

夕食は、みんなで、$5出し合って
メキシカン料理のタコスを作りました。

<<作り方>>

1.野菜とキノコを1cm大に切り刻みます。
これをサラダボールに盛っておきます。
 
レタス
 タマネギ
 ピーマン(彩がきれいになるように赤、黄、緑があるとgood)
 キュウリ(個人的にはいらないと思ってます。。。)
 マッシュルーム(生のまま入れてましたね。。。これも個人的にはいらない)

2.ひき肉を炒めます。味付けは、塩、胡椒

 これを、別のボールに盛っておきます。

以上です。

後は、ピタ(クレープみたいなパン生地)に、サルサソースを塗タグって
野菜と、肉を載せて丸めて食べるだけです。
これが、すっごく美味しかったです。
こんど、家でもトライしたいですね。

夜は、たき火をしていたので、その周りに集まって
雑談していました。

ここで、夜のおやつが登場です。
焼きマシュマロです。
初めて食べたんですが、けっこうおいしかったですよ。

1つでおなかいっぱいになりますが・・・
マシュマロが溶けると全然違う感じになるんですね。
初めて知りました。

極め付けが、「Small(スモール)」です。

チョコレートを塗ったクッキー2枚で、焼きマシュマロをサンドイッチ
するものです。
絶対にこのシチュエーションじゃなかったら口に入れなかった
食べ物です。

なぜ、「Small」かといいますと、
食べた人が、「もうないの、これ小さい(small)よ!!」
って、言うところからついた名前だと言っていました。

さて、本日は、風呂なしで眠ります。

ではでは、どこまで続くかわかりませんが本日はこの辺で失礼します。
さて、未来の私よこの日記を読んで何を思う?
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 02:05| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Moose旅行記3日目 すごい宿泊施設

こんにちは!
本日の天気は、曇りのち雨、時々雪(みぞれ)
本日の気分は、寒い・・・。
本日のイベントは、Rampart CreekからEdith Cavellまで、行くです。
本日は、寒い。寒すぎます。
空は、曇っているし・・・
こんな日の朝食は、技術の結晶、カップヌードルに限ります。
こんな日に、パンに、果物なんて食べれません。
あったかいものに限ります。

感想です。
こっちに来て、
インスタント麺は沢山食べてるんですが、
カップラーメンは食べたことなかったんです。

「Mr. Noodles」(チキン味)を食べたんですが、

しょっぱい、胡椒からい。
具にやる気が感じられない。
具が、ミックスベジタブルですよ。
そんな感じでした。

宿泊先、山小屋でした。
なんだかでっかいバンガローです。


クマが好物の実がありました。
この植物目当てにクマがくるようです。って・・・
いっぱい生えてるんですけど・・・

本日は、天候が悪いです。
本日最初のアクティビティーは、コロンビア大氷原に行くです。
なんだか、すっかり冬景色です。
8月なんですが・・・
なんだか、雪上車にて、氷河まで行きます。
なんだか、雨も降り始め、雪も交じってきました。
寒いです。
氷河はどこかといいますと、僕の足元全部です。

氷河って、淡いブルーなんですよ。
きれいでした。

本日のランチは、

パン
ハム
サラダ(昨日の夕飯の残り)
スープ(寒いので買っちゃいました。)
リンゴ
です。
なんだか、変わり映えしません。
節約生活です。

2番目のアクティビティーは、Tangle Foolを見るです。
道路の脇に流れている滝でした。
滞在時間10分ぐらいでしたが、格好の良い滝でしたね。

しばらく、進むと、またまた、クマが出現しました。
おなじみの渋滞が発生しています。
今回は、位置が悪かったので写真に撮れなかったのが残念です。

2番目のアクティビティーは、Fool(名前が分からない・・・)を見るです。
雨が降っていたので、ちゃっちゃと見ておしまいでした。

本日の夕飯は、
キャンプファイヤーを利用して
ベイクドポテトと、
Hot Dogって言われていたんですが、
雨が降ってしまったため、
明日滞在する予定の街「Jaspaer」に行き、
レストランで取ることになりました。
食べたものは、ステーキ・サンドイッチです。

内容は、
サンドイッチパンに、ステーキが乗っています。
後、少しのサラダと、山盛りフライドポテトです。
ここ、アルバータ州は、アルバータ牛で有名なんです。
一度食べてみたいと思い牛を食べてみました。
まあ、アルバータ牛かは、わからないのですが・・・
でも、おいしかったですよ。

お値段は、$12もしましたが・・・
あぁ、ベイクドポテトが食べたかった・・・

そうそう、ここに来る前に、シカにも会いました。
シカは、しょっちゅう出てくるので、あんまり写真に撮っていなかったんですが

そして、宿泊先へ・・・
って、とてつもない所に来てしまいました。
あんな経験あんまりないって書いたばっかりなのに、

すごさ、更新です。( ゜-゜)( ゜ロ゜)(( ロ゜)゜((( ロ)~゜ ゜
ユースホステルです。
値段は、最安値の1泊$15です。
水は、ポリタンクで運んでいるようです。
電気は、ないようです。
代わりに、ガスで明かりがつく照明があります。
トイレは、ありますが昨日と代わりありません。

トイレの照明は、1本のろうそく・・・
風呂は、ないようです。
ここは、部屋に暖房がありました。
だんろです。もちろん燃料はマキです。
外観もすごいです。

夕食はすんでいるので、
共同の小屋にて雑談していました。
なにやら、子供向けのボードゲームなんかはじまっちゃったりして、
楽しく過ごせました。

ここで、ここに宿泊していた、登山家さん達からハイキングのお誘いが
あったので、明日の朝参加することになりました。
なんだか、この登山家さんエベレストも制覇したつわものです。

55歳らしいです。すごいです。世界の山々を制覇しています。
日本の富士山が好きだって言ってました。
明日は、4時起きです。

ではでは、どこまで続くかわかりませんが本日はこの辺で失礼します。
さて、未来の私よこの日記を読んで何を思う?
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 02:04| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Moose旅行記5日目 ハイキング・すごい宿泊施設

こんにちは!
本日の天気は、晴れです。
本日の気分は、眠い。寒い。
本日のイベントは、Jasperに行くです。
本日の起床は、AM4:15です。

眠い。Oo。。( ̄¬ ̄*)
空は、さすがに真っ暗です。
本日の朝食は、カップヌードルです。
寒い朝は、これに限ります。
本日のお味は、ビーフ味です。

そうそう、何だかようやく雲がなくなったおかげで、
星を見ることができました。
期待していたほどではありませんでしたが、
良かったのではないでしょうか。

話を戻します。
結局、出発したのが、6:10am・・・
あんなに早起きしたのに・・・
さすが、カナダです。
この時間になると、朝日が出てきそうな感じのする
雰囲気になってきました。

ハイキングコースなんですが、クマが時々出没するらしく
昨日寝る前に、ドライバーにアドバイスをもらっていたんです。
会話か、歌を絶やさないこと!
一人で行動しないこと!!
絶対に、喧嘩は売らないこと!!!
クマは、基本的に憶病な性格らしいのです。
人の気配がすればクマから避けてくれるそうなんです。

後で、違う日にMooseツアーを使用したお友達と
このとこをお話していたら、
彼女は、「森のクマさん」を歌ったらしいんです。
クマよけに「森のクマさん」です。
すごいです。
発想が、天才的ですね。

クマよけと、笑いを両立しています。
「ある日、森の中、クマさんに出会った・・・」
クマにあっちゃうんです。この歌・・・
僕にも、こんな笑いのセンスがあったらなと思いました。

しばらく歩くと日が出てきました。
すごくきれいでした。
出発が遅れたため、途中で引き返さなければ
ならなかったのですが、
いろんな風景を見ることができました。
朝の山って、いいですね。

本日の最初のアクティビティーは、エンジェル氷河を見るです。
氷河の形が天使に似ていることから付いた名前らしいです。
この氷河、とってもきれいでした。
これまでも、いくつか氷河を見てきましたが、
こんなにきれいなのは、初めてでしたね。
僕のお気に入り氷河ランク、ダントツの1位です。

他には、氷河が溶けてできた湖と、
氷河の洞窟がありました。
中から撮ってみました。
誰が、一番最初に氷河の上に石を置くことができるか
ゲームしました。

湖で、ちょっとしたスリリングな体験ができました。
なんと、
ものすごい音とともに
氷河が崩れちゃったんです。
ふだん、波が立たない湖に波が立ったんです。

そして、非難するメンバー
みなさん、興奮していましたね。
NHKで放送されるような風景を見ることができました。
ラッキーでした。

2番目のアクティビティーは、Maligne Lakeに行くです。
Maligne Lakeは、ロッキー最大の氷河湖らしいです。
ここで、ボートを体験しました。
3人乗りボートを借りて
1時間、ゆったり、のんびり過ごせました。
周りの風景に感動です。
水の色に感動です。

なんだか、店員さんがドライバーとお友達らしく
料金をFreeにしてくれました。
ラッキーです。
さすがMooseです。
さすがSaraです。
$10浮きました。

道路を走っていたら、シカの群に遭遇しました。
実はこの日は、クマやヤギも見ることができました。
いつも以上に、たくさんの動物を見たような気がします。

本日最後のアクティビティーは、Medicine Lakeに行くです。
この湖、秋頃から水位が下がり始め、
冬には干上がってしまいます。
で、春ごろから、氷河が溶け始めると再び湖になるそうです。

実は、このころには、疲れがピークに達していて、
バスの中では、全員爆睡・・・
なので、ここでの写真は1枚しか撮ってないんです。
滞在時間も5分なかったような気がします。
この時の僕たちには、絶景よりも、安眠の方が重要でした。

本日は、JasperにあるユースホステルHi-Jasperにて
宿泊です。
なんと、電気と水とシャワーがあるんです。
僕も含めみんなで喜びを分かち合いましたね。

「やっと、シャワーをを浴びれる」

本日のディナーは、JASPER PIZZA PLACEで取ることになりました。
Pizzaがメインらしいので、Pizzaを2枚注文して4人で食べました。
後、少しのビールです。
おいしかったです。
このお店、でっかい石釜でPizzaを作っているんです。
その後、Pubに行って、1杯飲んで帰ったとさ!!

ではでは、どこまで続くかわかりませんが本日はこの辺で失礼します。
さて、未来の私よこの日記を読んで何を思う?
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 02:04| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Moose 旅行記 6日目 (Jasper-Banff)

こんにちは!
本日の天気は、晴れ
本日の気分は、疲れているなー。

本日のイベントは、JasperからBanffまで行くです。
本日は、Jump offする女性が1人いました。
彼女は、グレイハウンド(長距離バス)を利用して、
このツアーで行かない街に行くようです。

BreakfastするためにJasperのdowntownに寄りました。
途中、エルク達に出会いました。
民家の木の葉が朝食らしいです。
食べ終わった後は、きちんとマナーを守り、
歩道を歩きながら、どっかに消えていきました。
きっと、食後のコーヒーを飲みに、Tim Hortonsに行ったのでしょう。
あそこのコーヒーは、安いですから・・・

本日、最初のアクティビティーは、Athabasca Fallsを見に行くです。
この滝の迫力は、すごかったです。
ドドドドドドーってな、感じです。
滝の迫力ランキング、1位です。
虹ができてました。

2番目のアクティビティーは、どこぞの山をハイキングするです。
なんだか、山の名前を忘れちゃいました。
どうしましょう。

この場所に来た時に、
ドライバーが、2:00pmまでにここに戻って来るように
みんなに話してたんです。
着いたのが、10:00amなので、
なぜ、そんなに時間が空くのだろう?
と、不思議に思っていたのですが、
しばらく山をハイキングしていてわかってきました。
なんだか、ぜんぜん頂上につかないんです。( ̄ー ̄;

結局、片道1時間30分強のハイキングだったんです。
体が、とっても、しんどい!!!
風が、とっても、いたい!!!
気温が、とっても、寒い!!!
Bus降りたところでは、Tシャツ1枚でも
暑かったのに、
頂上付近では、長袖を着こんで、
ジャケットまで装備しちゃいました。
でも、1時間30分かけてきた価値がありました。
360°ぐるっと山です。
氷河がある山が、結構見えます。

なんだか、たくさん氷河を見すぎて、
氷河が普通に見えてきます。
頂上を少し超えた場所に
氷河と、氷河が溶けてできた湖がありました。
この湖は、この山の山頂からしか見えない湖らしいです。

とっても、寒いので山を降りて昼食を取りました。
3番目のアクティビティーは、Peyto Lakeに行くです。
この湖は、ボウ峠というところから見下ろす形に
なります。
とってもきれいな湖です。
僕の中で、水の色ランキング、1位です。
ドライバーも、お気に入りの湖だと言っていました。

山、森、そして湖と、ものすごくきれいなものをいっぺんに
見られる場所でした。
残念なのは、少しスモッグが出ていたことです。
クリアな風景を見てみたかったです。

4番目のアクティビティーは、Moraine Lakeに行くです。
この湖は、旧20ドル札の図案に採用されていた湖らしいです。
この湖の周りには、ごっつい岩が山になっていて、
それに登って、湖を見ることができます。
この湖も、とってもきれいな色をしていました。
Banffに帰る途中に、クマに遭遇しました。
お決まりの、クマ渋滞が発生してました。

Banffについて、すぐに有名なホテル
「フェアモント・バンフ・スプリングス」を見学しました。
ここで、ドライバーが暴走し始めます。
ホテルの前のパーキングエリアで、交通整理をしている人が質問してきたんです。

交通整理をしている人:「何の団体さんなの?」
ドライバー:「I am their caddy.」
交通整理をしている人:「What?」
ドライバー:「I am their caddy. They will go golfing.・・・」

一同大爆笑です。

「Adventure」の文字がでっかく入っているバスで、
しかも時間は6:30pmです。
一体だれが、ゴルフをするのでしょう?
ドライバーの暴走は止まりません。
なんと、そのまま、ゴルフ場に入っちゃいました。
なんだかぶつぶつ言っています。

「I am looking for famous golfer.」

って、このバス異常に目立ちます。
でっかく、「Adventure」ですから・・・
ゴルフやってる人達が、こっちを見ているのがわかりました。
笑っている人たちもいました。

きっと、あの人たちはこう思っているでしょう。

「あいつら、間違えて入ってきたな。」

違います。
僕たちは、わかっていて入ったのです。
ゴルフ場に・・・
一体なんのために・・・
わかりません・・・

最後に、Bow Fallsを見ました。
しかも、ゴルフ場から・・・
なんでしょう・・・
滝というよりも少し段差のある川・・・
でしょうか・・・

本日のDinnerは、ユースホステルHi-Banff内にあるレストランで
パスタとビールいただきました。
パスタと言っても、マカロニにみたいなものでしたが、
久しぶりのパスタは、おいしかったです。

この後、ユースホステル内にあるPubで1杯飲んで
寝ました。

ではでは、どこまで続くかわかりませんが本日はこの辺で失礼します。

さて、未来の私よこの日記を読んで何を思う?
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 02:03| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

Moose(ムース)旅行記 第2話

サラリーマンNoriの第一弾「Moose旅行記」2話は、旅1日目。

============================
ロッキーツアー初日

こんにちは!!
本日の天気は、晴れ
本日の気分は、緊張気味です。
本日のイベントは、ロッキーツアーに参加するです。
本日は、ちょうど渡航2か月目です。

お金もずいぶんと使ってしまってます。
1年間もつのでしょうか?
このままのペースで浪費していくと
3ヶ月後には帰ることになっちゃうんですけれど・・・
どうしたもんだかです。

さて、本題です。

本日からロッキー9日間の旅に出ています。
8:30にユースホステル前でピックアップをしてもらいました。

ツアー会社の人に、「日本人は、あまり参加していません」と聞いていたので、ちょっと、緊張しながらの参加です。自慢じゃありませんが、まだまだ英語は話せません。

他にも、何か所かユースホステルを周り、本日の参加者をピックアップし出発です。合計で20人、MAXの参加人数です。しかも、なんとなんと、日本人が5人もいるじゃありませんか。ほかに韓国人が3人いました。アジアン多いです。ってか、半分ですね。これは、楽に旅行ができそうです。

英語は、全部任せてしまいましょう。
こんな感じで、初のバンクーバー離れをしました。

本日は、ロッキーまでは行かず、
途中のShuWapLakeというところまで行き、明日からロッキーに挑戦します。


まずはじめに、Bridal Fallsに行きました。

どんな滝なのか説明はありましたが、
理解できるはずがありません。だって、説明が英語なんですもん。
でも、とってもきれいな滝でしたよ。

ここで、メンバーの自己紹介タイムがはじまりました。
緊張しちゃって、日本人の名前すらも覚えられませんでした。
でもまあ、まだまだ終わりはずっと先です。
だましだまし探りを入れながら名前を覚えていけばいいんです。

続いて、どこだかわからない橋に行きました。
床がアミアミになっているので、結構迫力がありました。
多分、名前もない橋なのでしょう。名前わかる人教えてください。

お昼ごはん。Save on foodsというスーパーで調達です。
本日、僕が調達した品は

パン1個
ハム80g

です。ハムって、ばらで売ってくれるんです。
いきなり節約生活のにおいがしてきました。

続いての観光は、Kamloops Lake でした。
遠くの方にKamloopsが見えたような気がします。

本日最後の観光は、宿泊先の目の前にあるShuWap Lakeです。夕飯を食べた後に行ったので、真っ暗でした。明日、ちょっと早く起きて行ってみようかと思います。

本日泊まる宿、PUBが併設されています。安宿なので、値段は$25でした。本日の夕飯は、ハンバーガーとビール×2本。

お部屋なのですが、6人部屋(2段ベットが3個ある部屋)を4人で使いました。内3人が女性です。なんだか居心地悪いです。

意味もなく緊張しちゃいました。
こんな日は、とっとと寝るに限ります。

お休みなさい。

p.s.
メモです。
ドライバーの名前は、Davidです。
いい人でした。

posted by カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆情報部☆ at 06:23| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

Moose(ムース)旅行記

空港に小さなスーツケースと共に現われたNoriは、ネクタイこそ締
めてはいなかったものの、スラックスに革靴姿!こんなワーホリ、
今まで見たことありません・・・。ある意味、Noriらしさを印象づ
けるのに大成功♪

サラリーマンNoriの第一弾「Moose旅行記」初回は、計画段階。

==============================
さて、皆さんは夏休みはもうとりましたか?いまや、夏休みのシー
ズンです。みんなにおくれを取らないように夏休みを取ることにし
ました。3週間ほど。

理由1・・・夏休みのシーズンに入り、世界各国の皆さんが短期留学
      に来ているらしいのです。5クラスしかなかったのに
今や10クラスです。学校の中が楽しい状況になってい
ます。

理由2・・・旅行するなら今のシーズンがベストでしょ。

こんな理由で、夏休みを取ってみました。
期間は、7/31-8/18です。旅行プラン第一弾。今回の旅行は、

<<<最短9日間ロッキーツアー>>>

です。

本日お金を払ってきました。
今回の旅行会社に、Moose(ムース) を選択したのですが、
この会社とってもユニークなんです。

1.この旅行会社に払うのは、バス代のみです。

2.バス(バンって言った方がいいのかも)は20人乗りです。

3.宿泊先は、ユースホステルを予約してもらえますが、
  宿泊費は、別途支払います。

4.目玉システム 「ジャンプオフ、ジャンプオン」システムです。

 ある場所に、もっと滞在したい場合、好きなだけ滞在できます
 (ジャンプオフ)。もちろん宿泊費は発生します。

 次の場所に移動したくなったら電話をすれば、後発(何日後か)
 のバスに乗れます(ジャンプオン)。

5.目的地から、目的地までの間にガイドブックには載っていない
  ような観光地にたくさん(?)寄ってくれます。また、1か所に
  1時間ぐらいは滞在するため、ゆったりと観光できます。

まあ、簡単にいえば、9日間のバスチケットを買っただけなのですが、
どうでしょう、こんなツアー。素敵ですよね?

ムースの参加者は、60%がシングル、40%がカップル or グループ
らしいのです。1人での参加が普通なのです。って、言い忘れていま
したが、今回は1人で行ってきちゃいます。

しかも、日本人の参加率はまだまだ低いらしく「バスに1、2人乗っ
ていればいい方」と言われてしまいました。
大丈夫なのでしょうか??僕がんばれ!

さて、プランです。今回僕が選んだのは、

<<<Wapiti - カナダ西部周遊の旅9日間 >>>

です。ロッキーをぐるっと一周してきます。壮大ですよね。バンク
ーバーに辿り着いて1か月と半分が経ちますが「Wapiti - カナダ
西部周遊の旅9日間 」の地図だと、僕が今まで観光などで訪れた場
所って、点ですよ。点!!まあ、バンクーバーもとっても大きいの
ですが・・・

誤解を招く前に弁解です。

一応「地球の歩き方」に乗っているバンクーバーの名称は、ほぼ訪
れてみました。80%ぐらいでしょうか。誤解を招く前に、バンクー
バーのみですよ。人間なんてちっこいですよね。地図に比べれば・・・

そうそう、カナダには、準州を合わせて12個あるのですが、バンク
ーバーがあるB.C.(ブリティッシュ・コロンビア)州を初めて脱出
し、ロッキーがあるアルバータ州に初上陸です。

さて、出発日です。8月1日です。最短で、8月9日に帰ってきます。
どうなることやら楽しみです。

さて、未来の私よ、この日記を読んで何を思う?

<Noriのカナダ生活発信中! http://ameblo.jp/wakeup/


posted by カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆情報部☆ at 02:03| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行記 カナダバンフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。