2011年09月16日

2016年の夏が、今から待ち遠しい!

先月つぶやいた9年ぶりに渡航したOBの塾経営者。

他のメンバーや、Facebook、mixiを通じて見聞きしていたので、
ある程度は想像していましたが、予想以上の成長ぶり(なんだか
偉そうな言い方ですいません)に、嬉しさと頼もしさを感じずに
いられませんでした。

彼ならできる。
何でもできる。

そう確信しました。

ワーホリが点ではなく、線として、人生に十分に生かされている、
素晴らしいっ!


今回の渡航は、更なる飛躍のために初心に戻るためということ
でしたが、自分の成功に甘えることなく、カナダではいろんな
気づきがあり、また新たな人生目標も増え、意気揚々と帰国して
行きました。

彼の姿勢に触れ、私自身も更なる成長をするために、
「今すぐ アレを 行動にうつそう!」
「やりたかったことを、難関もあるが、やることにしよう!」

と、思わせてくれた4日間でした。

なんちゃん、ありがとう!

P.S.
 彼は、ハロウィン前にWATT仲間と九州で集合するそうで、そのとき、
 5年後の「バンクーバー集結&アラスカクルーズ」を提案してくれる
 そう。2016年の夏が、今から待ち遠しい限りです。
 (予想:6家族は参加するでしょう)
posted by  カナダ留学 & ワーホリ アシストチーム ☆Headquarters☆ at 23:53| バンクーバー ☁| Comment(0) | つ・ぶ・や・き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。